ここのところベランダでお灸をする習慣があるのだけど

岡野浩人です。

最近、ユニコの『らくらく灸』というものを手に入れました。

通常の台座灸と比べると大きい台座灸です。

大きめなので、熱の伝わり方が柔らかくて、じわーっとゆっくり伝わってくる感じです。燃焼時間もやや長い印象。しっかりと熱が入ってくるので満足感は高いです。私は鍼灸師ですが施術ではなく、セルフケアとして毎日自分に施灸をしています。この『らくらく灸』…いままでの台座灸の中でいちばんいいかも。と個人的には思っています。

セルフケアを行う際は【レギュラー】を使用していますが、いっしょにお灸をしている息子には【ソフト】を使っています。こどもがお灸をする時って、どうしても途中で『熱いっ!』ってなってしまうので、気を抜けないのですが、ソフトは最後まで燃焼させても、気持ちいい温度が持続するので、途中で外すということがありません。

この点も『らくらく灸』の良い点です。親子のコミュニケーションツールとしても使える『お灸』って、めちゃくちゃいいですよね!。

白いのがレギュラー / 青いのがソフト

鍼灸師は、患者様にはりやお灸をするお仕事ではありますが、自分自身の体にも、はりやお灸を使って日々のコンディションを整えています。特に悪いところがなくても、自分の弱いところや、胃腸の調子を整えるツボにお灸をすることによって、良い状態をキープすることができます。せっかく身体のことやツボのことを勉強しているので、悪くなってからではなくて、悪くなる前に…そして元気な時ほどセルフケアをして、良い状態を作っています。

ということで、臨床でもセルフケアにも、そして親子のコミュニケーションツールとしても使えるユニコの『らくらく灸』は、ユニコネットストアで購入ができる様です。小分けにして、プレゼントしてもいいかもしれませんね。

ユニコネットストアはこちらから