そして、さらにその先に

あけましておめでとうございます

昨年リリースされた西野亮廣さんの『新世界』は、正にこれからの新しい世界を示している様に思います。因みに私は1か月後のweb無料公開後に書籍を購入しています。

2018年は自身の動きについても、彼ら先端を行くイノベーターが示している形に近い感覚で、アクションが出来てきたのではないかと思っています。

『面白そう!』が、セミナーの概念を変えたり、メーカー様のプロモーションになったり、個人のピックアップや飛躍に繋がったり…そして沢山の方々との繋がりが、こうした形を作れたのだと思います。

まだまだ理解頂けない感覚であることは強く感じます。説明しろといわれても、なかなか表現が出来ないのも実情です。はっきりいうと、いつもそれで苦しんでいます。そういう人と折り合いをつけるのが難しく、自分を追い込んでしまうことも多々あります。

2018年は説明するより動いて見せるしかありませんでした。ただ、動くと言語化や表現方法がわかるんだとも気づきました。もちろんアクション自体が表現にもなります。2019年は『思考の表現』『行動の説明』を目標に、より多くの方にご理解頂けるように動いていきたいと思っています。

現在、クラウドファンディングで運営している鍼灸師ZOOMミーティング(鍼灸ZOOM)も、無限大の可能性を感じますし、2月の鍼灸師クラブイベント『響 hibiki 〜鍼灸無限大Tokyo〜』も、新しい形と発展性を感じます。

そして、さらにその先に。
今年もどうぞよろしくお願いします