個人ブログで1万PVまでの道のり〜とある鍼灸師個人ブロガーの基軸〜

どうも、Mr.ハリックです。

1万PVを、君に

発信下手と言われてきた鍼灸師も、ブログやSNSで情報の発信する方が多くなっている。これは業界にとっても非常に大きいことであるので是非この流れを続けていって欲しい。

ただ、この流れの中にあっても、なかなかうまくいかない。継続できない。といった鍼灸師も多いように思う。今回は月間1万PVの当ブログをサンプルに、月間1万PVまでの変化を、18の段階を追って「訪問はりきゅう上達ラボ管理人」の私(Mr.ハリック)が解説していきたい。あなたは今どの段階だろうか?

専門家ではないし、1万PV分の情報しかない。そして具体的な手法を提示している訳ではない。私(Mr.ハリック)の体験した変化をお伝えすることで、少しでも参考になれば嬉しい。

そして、是非月間1万PVにたどり着いて欲しい!!

 

0PV

ブログを始める

そもそも始めよう、って思わないことには始まらない。そして、始めないと始まらない。ここでむづかしく考えがちなのが、どうやって始めたらいいのかわからない。というところ。WordPressなどを駆使する鍼灸師も増えてきているので「難しそう。」って思っちゃってない?ちなみに訪問はりきゅう上達ラボは無料のブログ作成サイト「livedoorブログ」を使って1万PV作ったよ。お金は全くかかっていません。リソースは自分の時間だけ。まず始める、という意味でも、無料のブログサイトを使ってみるといいんじゃないかな?

ブログの源

ブログができるようになったら、記事を書かなきゃいけない。うん、書かないんだみんな。完成されたみんなのブログをみて「ああ、こんな記事かけないなぁ」って手が止まっちゃう。訪問はりきゅう上達ラボの初期の記事とか見たことある?クソだよ?クソ。むしろよくこんなクソ記事書けるよね、ってくらい。「でもみなさん最初の記事からめっちゃ出来てる感じしますよ?」それはね、リライトしてるからだよ。つまり、一回書いた記事を時間が経ってからテコ入れしていたりする。この時みんなおもってるんだよ「よくこんな記事で世の中にリリースしたよな。完全に黒歴史。早いとこ修正しとこ」ってね。だから気にせず書いてみてね。

学習すると強くなる

記事を書きはじめると、他の人の記事とか、世の中のコンテンツとか、文中の言葉とか、無意識的にも、意識的にも学んでいる自分に気づくと思う。やってみて初めてわかることって多くて、ここで学習していくことで、こうしたらこうなるんだ。とか、このやり方おもしろいな、とか、これも試してみようかな。ってなる。なんでもそうだけど、動き始めると見える世界が変わるんだよね。入ってくる情報全てが学びになる。だから、この段階では続けていくことが大事。水のんで書く、水飲んで書く、学んで書く、その繰り返しです、このあたりは。

1000PV / 月間

変化は成長の証

ここまでは多分深夜帯におちおち書いてるんだけど、書くのになれたり、時間配分ができるようになると訪れるのが昼間のライティング期(もしくは今書いちゃおうかと思っちゃう期)。たぶんだけど少し自身がついてるのかな。そして、自分のブログを見たり、設定をいじったり…そういうことをし始めてるあなたは、多分ここ。画像を変えたり、配置を変えたり、テーマを変えたり、いろいろ変化させたくなるよね。この時期はそれでもいいと思う。それだけ、自分のブログに愛着が出て来ている証拠。良き。

自分を守る

自身がついて、愛着が湧いているブログに、記事を書いていると、雷が落ちるような衝撃を毎回感じるようになる時期がある。「この記事本当に公開して大丈夫かな」「これって意味あってるよね」この時期はなんいうか、自分を守ろうしている感覚があるというか。でもこの時期に、ソースを確認したり、生合成をとったり、といた作業をすることはすごく大事なこと。この作業をすることで、ブログ自体の信頼度も上がってくるよね。

欲しいものを狙う

次に、自分の欲しいものを狙いに行く時期が来る。魚のように、泳ぎ回って獲物が目に入ったら一気に狙いに行く。そんな感じかな。ちょっと欲が出る時期ね。なんているか、ブログでこれも出来んじゃない?とかおもうのね。例えばアドセンスとか、イベント集客とか、物販とか。こういう欲は大事。自分がブログで何をしたいかが明確になってる証拠でもあるし、ブログを使って何かできる可能性を見出しているわけだから、とにかくやってみるといいよね。欲があればサイト分析なんかも勉強してみるだろうし。

3000PV / 月間

こころの距離

狙った獲物に標準を合わせてたら、初期の目的や目標とズレが生じちゃう時期ね。大丈夫。みんなそうだんから。無垢な自分と、獲物を狙う「ブロガー」としての自分の心が、分裂しているような気がして、心が寂しくなる時期は、個人的には音楽を聴くといいかな。理想をいうと、音楽を聴いて運動するといいと思う。ブログ始めてからPCばっかりで、自分と向き合えていなかったり、運動不足になっていたりするから、音楽聴いて自分の時間に浸って、ついでに運動しとくと最高!ちょっと苦しい時期かもしれないけど、二つの心がユニゾンする時がくるから。そしたら結果はでるよ。この辺停滞期ね。記事数少ないでしょ?

ブラック企業もびっくり

いろいろ乗り越えて「よし、やろう!」となる時期。多分めっちゃ記事書いている。なんなら夜中もめっちゃ記事書いてる。書けるんだよね、この時期って。アイディアも、ワードも出てくるし、変な自信もついてて。この時期って結構アクセス伸びてると思う。自分でも「お!」って思うくらい。結果を伴う作業ってとにかく楽しい。だからさらに書く。一人ブラック企業。

雨が降って地が固まる

ひたすらに書き続けた記事に、着色をはじめたらこの時期。今までにない手法を大きく取り入れたり、装飾を施したりして。リライトもしまくってるかもね。この時期って結構他の人の手法をマネている、とい段階を超えて自分のものになり始めてるんだよね。今まで作って来た土台に、雨が侵食して行く感じ。固まってく感覚があると思う。見てくれるひとも増えて、誤植の指摘や、記事内容に対する質問、ちょっと批判もあったりして。それも全部、恵の雨。この時期の雨は絶対にプラスになる。だから気持ちよく受け止めていこう。

6000PV / 月間

トライアンドエラーとリカバリー

自分やブログを俯瞰視できるようになる時期。俯瞰視できてるから、今までやらないようなことを計算してやって見たり、成功と失敗を検証して修正して次に活かせるようになっていると思う。トライアンドエラーが一番生きる時期なんじゃないかな。ここで結構ステップアップしている。次の目標地が見えて、そのための手法をわかっている。先が読めるからアクションも早いよね。あと記事更新がタイムリー。

相手の核に入り込む

ここまで来ると、どこにアプローチしたいのかがしっかりして来ている。ブログターゲットも明確になって、ターゲット層がしっかり反応してくれる。自分が記事を見て欲しい!と思っている相手が、これこれ!これ見たかった!と思っている。相手の核心をついていたり、心を掴んでいたり、共感していたり。ブログに「ファン」がいることを実感すると思うし、自分も手応えをつかんでいることだと思う。

影と実態

ブログを見てくださっている方の中に、自分の根幹の部分だったり、本当の自分に気づいてくださる人がでてくる。その人たちは、自分の『影』の部分をうまく使ってくれる。そして自分自身の根っこの方にもアプローチしてくれる。こういう循環が生まれると、ただ記事を書いている自分はいなくなり、記事によって何かを生み出そうとしている自分がいることに気づく。

8000PV / 月間

霧がかった不安と成長

この何かを生み出そうとしている自分が、自分自身を乗っ取って行く感じがしたら、この段階。ちょっと迷う。霧がかかったような。そんな時期がある。うまくいってんだけど、新たな自分への戸惑いみたいな。周囲の評価も今までと違ってきていて、自分が及ぼす「影響力」みたいなものも自覚する。自分の価値観もちょっと変わっていて(versionアップしていて)、それをもって、周囲を巻きこむことができるようになる。

天使のような存在

ブログで影響力を出しつつも、自分の根幹も揺らがないような時期。「戦闘力めっちゃ強いのに、こいつ守備も堅いやん!」と周囲は思っている。その強さをもって誰かを救うこともできる。他のブロガーのブログを、記事内で紹介したり、リンク貼ったりするとめっちゃ喜ばれる。あとはSNSとかでシェアが増えているのもわかるとおもう。SNS流入も検索流入も、どちらもいい感じで入って来てると思うよ。

強く、そして鳥のように自由に

ここまでって、どっかで自分の弱いところって守ってなかった?それをオープンにできている自分に気づいているとおもう。どこかで批判されていたことだって、あまり気にせずアクションしている。結構な自信かも。精神的に大人になったんだな、きっと。この弱さの露出や隠して来たことの露出が「もう一歩」を強力に押し上げる要素になることも合わせてお伝えしておきたい。

10000PV / 月間

何かを生み出せる土壌

相手や、時代、タイミングなどを合わせて記事を書いたり、誰かとコラボ記事を書いたり、イベントをしたり、ライティングだけでなく、いわゆる「ブロガー」としての自分を自在に変化させられている。さらに何かを育て、生み出せる土壌が出来ている。誰かとシナジーを生み出す時期かもしれない。

自由意志

これからは自分の意思が大事になってくる。そしてそれを表現してくことが使命となって来る。ここ時期の人は、自分と同じだと思っている人が、違う個性をもっていることを知っている。時に、自分を貫く必要も出てくる。この先の伸びに期待したい。

自分、とは

たぶんこの先にもいろんな段階があって、それが全て「自分」になってくるんじゃないかな。今後の自分に期待してみよう

最後に

何かを続けて成功して行くって大変だけど、本気になってやることで、必ず達成できる。そして何かを始めている今の自分も、アクションし続けている今の自分も、誰かにとっての成功者だったりする。常に、人に与えられる存在になって欲しい!!

では!

 

▼手法はここに全部ある。

 

▼月間3万PVの鍼灸師の意見も聞いてみよう!