【イベントレポ】コミュ障発揮してる場合じゃない!周囲との連携がこれからの鍵って言うけど、先ずはオマエラでコミュニケーションしてけよ!ってハナシ【はりレボ】

どうも、Mr.ハリックです。

IMG_5223

鍼灸業界も様々なところで日夜激しい意見交換やセミナー、そしてイベントが行われている。特に学生さん、そして若手鍼灸師の動きは活発化してきている。その中でも代表格の団体が鍼灸師の伊藤さん、白石さんが牽引する『次世代はりきゅうレボリューションズ』だろう。彼女らの活動がスタートして約2年。最近はその渦が徐々に拡大しており、業界にも大きな影響力を与えている。そして何より、年齢や、活動内容を超えて、業界の意識の高い鍼灸師を巻き込んでいるのが、はりレボのすごいところといえよう。

▽代表の伊藤さん(鍼灸師)
29133159_1643941825688855_1566250628684972032_n

業界若手筆頭の『はりレボ』が『完全招待制のイベント』を都内で実施した。大きくアナウンスされていないので『知らなかった!』という方もいるだろう。今回は、その『招待制のイベント』に参加したのでレポートしていきたい。内容についての詳細は、是非参加者に聞くなどして意見交換してほしい。そうすることで、さらに議論が活発化するからだ。

▽副代表の白石さん(理学療法士、鍼灸師)
29133142_1643942535688784_7973606815088771072_n

【イベントの概要をざっくりいうと・・】

日本の医療が、今までどのような歴史を辿ってきたのか。そのなかで、伝統的な医療(鍼灸)はどのようなことが求められていたのかということを遡りながら、これから鍼灸師が求められることを考えていこうというトークイベント。それが今回の“BE”REVOというイベント。

▽今回のイベントがこちら
29101191_1643933242356380_8940434649549635584_n

▽私たちの未来のワタシたちのミライ
29133761_1643931509023220_2846078834816581632_n

~仕事・生活・人生そのものに革命を起こす刺激と出会いの場~

生き方をアップデートする 

“BE”REVO
 



《私たちの想い》
この2年で、200名以上の鍼灸師の方々にお会いしてきました。

「誇らしい仕事」「生きがい」「夢がかなった」という素敵なお話も聞かせていただく一方、「鍼灸だけでは食べていけない」「将来が不安」「頼れる人がいない」など・・・たくさんの不安のお声も聞かせていただきました。
では、私たちの未来はどうなるのか?今、未来のために、何を考え、何をしていかなくてはいけないのか・・?
みなさんとともに考え、これからの鍼灸業界をもっともっと盛り上げていきたい。

そんな願いを込めて、今回は小野 直哉(おの なおや)さんにご講演いただきます。


《講師紹介》
公益財団法人 未来工学研究所
小野直哉さん(鍼灸師)

一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会医療経済研究機構リサーチ・レジデント及び協力研究員、公益財団法人先端医療振興財団クラスター推進センター科学技術コーディネーター等を経て、現職。Senior Executive Research Fellow, International Institute of Health and Human Services, Berkeley, U. S. A.、一般社団法人日本統合医療学会理事等を兼務。
超少子高齢・人口減少社会に伴い,「Glocal Life」の視点から,持続可能な社会におけるエコロジカルでサステナブルな医療・健康を目的とした,伝統医学,相補・代替医療及び統合医療によるネットワーク・ケア,ヘルス・プロモーション等を専門に研究する。
【日時】
2018年 3月10日(土)
16:50~20:00
同じ会場で21:30まで懇親会をやります。 

▽講師の小野先生
29101717_1643932339023137_8510943679500779520_n

▽日本の伝統医療の課題や
29136470_1643933289023042_654338267545600_n

▽これから鍼灸師に求められる能力など
29178314_1643936922356012_6587818338380939264_n

▽大きな気づきと学びを与えてくださった。
29066520_1643931769023194_1638359362898493440_n

【イベント所感】
今回のイベントに参加して感じたことは『実はみんなうすうす気づいていたことだよね?』ということ。

【ざっくりまとめると】
「鍼灸師」と一括りにしても流派や、師事した先生で共通言語すら違う現状があるけど、それぞれの良さを認め合って手を取り合っていこうぜ。

そのなかで、個々としても業界としてもスキルアップを図っていこうぜ。

他の医療従事者とコミュニケーション取れてる?

じゃあ介護従事者はどう?

行政は?もっと意識的に連携していこうぜ!

災害発生時に鍼灸師ができることってあるよね?めっちゃ活躍できるんじゃね?

組織作りとか、まとめる力って大事。そして道を示していく人が必要になってくるよ。パワハラすんなよ。無意識にマウンティングしてるやつクソだぞ。

おまえらコミュ症どうにかしろ。

お互い認め合えるスタンスって大事だよ。

前向きに議論したら、もっといいものできてくるよ。

今回のイベントは、小野先生のお話をベースに、自分のこれからのアクションを、参加者同士がディスカッションを行いながら考えていった。

▽参加者同士で意見交換
29101015_1643939229022448_493091060516388864_n

▽参加者の質問にお答えするおふたり
29136870_1643941202355584_7394651562959699968_n

イベントでは、未来に向けた動きをすでに行なっている鍼灸師や、これからのアクションに向けて気持ちが乗っている鍼灸学生さんなど、それぞれの角度から意見交換や交流が行われていた。「鍼灸師」と一括りにしても、いろんな人がいる。そして、様々な活動を行なっている。日々状況が大きく変わる社会の中で、鍼灸師が求められること、鍼灸師が生きるところも刻一刻と変化していることは、皆さんならお気付きのことだろう。過去から学ぶことは非常に大事だが、とらわれてはいけない。私たちの未来のワタシたちのミライに向けて今自分自身が何を求められているのか。今一度考えるきっかけになったのではないだろうか。

では!

次回の“BE”REVOはこちらでチェック!!

https://harirevo.wixsite.com/harirevo/be-revo

▽陰陽は巡り移りゆく
29103727_1643938992355805_1078152016678617088_n

 

▽真剣に小野先生の話に耳を傾ける参加者たち 

 

 29066793_1643931865689851_1782050023521910784_n

▽真剣
29136208_1643932082356496_192070589584769024_n

▽たくさんの方が参加された
29133491_1643941692355535_6980539504998219776_n

▽イベント後には懇親会も行われたぞ!
29177090_1643942642355440_5015856223531040768_n

▽おい、なんだこのオシャンティーな感じ
29104084_1643936059022765_532789713816256512_n

▽学生さんも小野先生と意見交換
29178387_1643936315689406_1398365249052082176_n

▽準備段階から入念に
29133934_1643930942356610_8090129892009574400_n

▽遊びご心のある場所選びもさすが
29133488_1643930955689942_7233235258773078016_n

▽素晴らしいイベントでした!!
29101490_1643937022356002_3288565087412944896_n

▽みなさんありがとうございました!!
29066630_1643944205688617_1536822779788132352_n

▽小野先生、運営スタッフの皆さん、お疲れ様でした!!
29062617_579657912406411_677367241543289831_n

 
▼メルマガ登録はこちら
 
 
▼LINEはこちらから    
友だち追加