『オートクレープ、なにそれ美味しいの? 』なんて言っちゃだめ!オートクレーブ!!新作のクレープじゃないぞ!!

今更になって海外ドラマのHEROSを見始めて「俺、超クレア推し」とか言ってる友人に苦笑いを返しておいた、マスターヘリックです。

 

え?誰って、俺だよ俺!!
キャバクラで積極的に鍼灸の啓蒙活動をしている
鍼灸師のマスターヘリックといえば、界隈では有名だぞ?

まあ、初めましての人もいるので自己紹介。
名はマスターへリック。一応鍼灸師だ。

以上。

まあ、最後まで読んでくれよな。

先日、治療院内で後輩から

「なんで使い回し銀鍼施術の後ってクレープ食べるんですかね?」

なんて訳のわからない話が出た。

 

 
 
3秒時が止まって

 

 

クレープ?クレープ?

 



 

クレープ・・・・クレープ?

(まあクレープ好きだが、こいつにそんな話したことはない。 )

 

 

 



 

あ、
 

 

こいつ言ってるのオートクレーブじゃね?

 

 


あっかーん!

これはディスポ脳や!
 

 


20世紀の先達の苦労を知らないディスポ脳や!

 



今以ってなお、歯科領域とかでオートクレーブバリバリ現役やぞ!

 

 

っという事で銀鍼施術の先生にはおなじみの

オートクレーブ

 

若い先生は、もしかしたらみたことがない人もいるかもしれないが
一昔前は、治療院は必ずオートクレーブがあった。(なければダメだった。)

オートクレーブはウイルスや雑菌を死滅させるもの。

▼こういうやつね。

 

 

使い捨てじゃない鍼の場合、これに入れて
高圧蒸気で滅菌する。

※オートクレーブは『高圧滅菌器』

滅菌 / 殺菌 / 消毒
それぞれについてはwikipedia先生にお任せする。

今の鍼灸治療はディスポ鍼が主流だから
ほとんどの先生が、毎回新しい鍼を使っているし
日本のメーカーさんのディスポ鍼は衛生面もしっかりしている。

ただ、ディスポになっていない鍼を使ったり
特殊な治療で、金鍼や銀鍼を使う先生もいるので
まだまだオートクレーブは現役!

そういう場合、基本的には、患者様に、患者様専用鍼を購入いただく先生がおおいんじゃない?
使い捨てできない鍼はオートクレーブで滅菌して、次の治療に使うって感じ。

だから冒頭の銀鍼も
使った後はオートクレーブで滅菌するわけよ。

別に鍼灸治療したあとに
疲れたから甘いもの感覚でクレープ食ってる訳じゃない。

(たまにはそういう日もあるかもしれんがな)

なにはともあれ
鍼灸師として、気をつけたいのは感染症。

これは患者様に対して感染させない、というのは当然やけど
自分たちも気をつけておかないと、肝炎やAIDSなどに感染するリスクがある。今回はオートクレーブの話やけど滅菌というキーワードは、自分を守るためにも、意識しておかないといけないということを、強く伝えておきたい。

因みに・・・
オススメのクレープはここでチェックするといい。

絶品・おすすめ!大阪のオシャレなクレープ&ガレット人気店♪ – NAVER まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2144911846885264501

食べ歩きしたい♪東京で美味しい「クレープ」人気店♪ – NAVER まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2143696507403323101

これからも(比較的真面目な)記事を書いていこうと思うから
『マスターへリック』って名前覚えておいてくれ。

あと、キャバクラでバイトしてるときに
鍼灸の話してる鍼灸師いたら、多分俺だから
気軽に声かけてくれよな!

じゃ!!