【目指せミニ四ファイター?!】コラボ企画がシリーズ化しはじめている件

どうも、Mr.ハリックです。

 
訪問はりきゅう上達ラボは様々な鍼灸師の先生と、企画やコンテンツを実施してきたが・・・シリーズものになりつつあるのが鍼灸マッサージ治療院Gluck様との【ミニ四駆シリーズ】

お互いのブログやSNSを行き来しながら楽しめるこの展開は、鍼灸業界初のコラボ手法だと自負している。そして、まだまだ終わらない…笑

前回の記事を見て、煽りに煽ったあげく『Ryoma!テメー‼︎』となった、鍼灸師界のミニ四駆ファンの皆さんに代わって、私(Mr.ハリック)と治療院オーナー様が、Ryoma先生に『ミニ四駆』を身を持って体感させたいと考えている。

第一弾として、前回告知のように、まずはミニ四駆を購入するところから。オーナーの大事なレイスティンガーを抱えながら、ミニ四駆売り場へ向かう、Ryoma先生。そして同行するオーナー様、私(Mr.ハリック)。我々(オーナーと私)にとっては非常に懐かしかったり、最近のスーパー1シャーシにビビったりと、思うところがあったのだが(モーターの突起が両方にあるとかナンダ!?トカ)今回は、Ryoma先生の初めてのミニ四駆購入の日。我々は、知ったかぶりをしながら毅然とした態度で臨んでいた。

オーナー様から「好きなの一つ買ってあげるよ』との提案に、迷いに迷うRyoma先生。その姿は、親に一つだと言われて『うわ!マジか!どっちも欲しい!』と悩む少年そのもの。ミニ四駆は大人買いできない幼少期に帰ることからはじめなければという想いを、見事に実施することができた。

そしてついに、彼の相棒が決定・・・と思いきや、違うのを持ち出し『やっぱりこっち』とRyoma先生。これは全国のミニ四ファイターが通った道であろう。そして通なら、この後の大どんでん返しの予想がつくであろう。

▼では早速動画で確認だ。

ミニ四駆には、たくさんの想いが詰まっている。Ryoma先生には、この機会に、多くの学びを得て欲しい。人生の教師はいつも身近にいるものだ。

続きは鍼灸マッサージ治療院Gluck様のブログやSNSをチェックしていただきたい。

 

「訪問」で治療院を開業したい先生へ

開業したけどうまくいかない先生へ