【レポート】ワークショップで見えた!これからの鍼灸師は相互理解が最大の鍵!!

どうも、Mr.ハリックです。

様々な形で情報発信をさせていただいております「訪問はりきゅう上達ラボ」ですが、遂に第1回ワークショップを開催致しました!!

※今回出来上がったものと、私(Mr.ハリック)なりの見解は、後日別記事にて報告します。

 

今回は可視化グラフィックライターのせきこさんとコラボして、これからの鍼灸師を「可視化」してみよう!という試みです。

▼会場は豊島区雑司が谷にある「yurucafe」さんの2回にあるワークスペース
image

職人的の世界である、鍼灸をはじめとする徒手療法や東洋医学系の世界。
先輩世代と、新卒世代では様々な〝ズレ〟が生じているのは事実。
(これは私たちの業界だけではないのではないでしょうか。)

そこで、様々な年代の先生方の頭の中を可視化して
飲み会やミーティングであーだこーだ言っていたやつをスッキリまとめたら、すごーく響くものができるんじゃないかって思ったわけです。

【アラワス × HARIQLABO】ワークショップやるよ!【4月22日】 : 訪問はりきゅう上達ラボ

▼まずはHARIQLABO代表の鍼灸師オカノが「可視カフェ」でみえた業界の現状をプレゼンさせて頂きました。

今回のアラワス×HARIQLABO【これからの鍼灸師をアラワス ワークショップ】には

・はり師きゅう師
・あん摩マッサージ指圧師
・柔道整復師
・理学療法士
・アスレチックトレーナー

がご参加下さいました。

▼まずは各パートに分かれてワーク(こちらは先輩組)

▼若手の意見をせきこさんが可視化 

▼今度は自分たちの〝知らない世界〟を体験。

「理想は理想だよね・・・でもちょっとここまではいいかな、って。」
「これはない!というか無理!先輩たち、よくできるよねー」

▼先輩方は意識のギャプに驚きを隠せない・・・

「え?じゃあなんで治療家になったの?」
「これは、そうおもってんだ!」

▼他のライフスタイルに触れて見て意見交換

可視化されたものやお互いの意見を交換することで
様々なものが見えてきました。

ということで

▼それぞれがどうやって関わっていくか・・・

 
 
・私が求めていること 
・私からのお願い 
・私ができること 

を各自の意見として出してもらいます。 

 ▼それぞれの意見をせきこさんがまとめていきます。

▼そしてできたのがこちら!(青が若手意見、黄色が経験組意見)

今回出来上がったものと、私(Mr.ハリック)なりの見解はまた次回報告します。

職人気質の先輩と、多種多様な生き方をもとめる若手がどのように関わって
そしてこれからどうやってお互いが成長し、業界に関わっていくかが見えてきました。

そして、これから「鍼灸師」が求めていることもみえてきました。

今回のご意見を私なりにまとめて
これからの鍼灸師を具体的に表現したいと思います。

そして…

より多くの鍼灸師が、日本で、そして世界で活躍できるように
これからも取り組んで参ります!

これからの活動もチェックして下さいます様、お願い申し上げます!

【こちらも御覧ください】

訪問はりきゅう上達ラボ様のワークショップに参加してきました!(ちょっとだけ!) – 姿勢改善・歪み改善専門パーソナルトレーナー

この後は交流会、そしてKagoshimaniaXとのコレボイベントへ・・・
参加されためりーさんのレポート

【伝説の第1回】鹿児島と東京をつなぐイベント「だいやめNight vol.1」を開催したよ! | KagoshimaniaX
IMG_8418