治療院にある鍼(複数)で、美容鍼的なものをやってみたので感想をお伝えする

どうも、Mr.ハリックです。

 
最近なにかと話題の美容鍼。興味のある先生も多いのでは? ここで、ひとつ疑問が…『美容鍼をするときの鍼って何を使えばいいの?専用のものが必要なの?』ということ。確かに…!鍼のメーカーさん方や問屋さんも『美容鍼に最適』という感じで鍼を促進販売されていますが、実際はどーなの?
ということで、『治療院にある鍼』を使って顔に鍼を打つとどうなのか?やってみました! 
 
 
鍼にウルさい鍼灸師→患者役
美容鍼経験のある鍼灸師→施術
私(Mr.ハリック)→レポ
 
な感じでやってみました。

 

 
1.使う鍼
 
2.施術側の感想

3.患者側の感想


4.結果

5.まとめ

 

 

1.使う鍼

 

ザ、スターダード、といえばセイリン社のJSPではないでしょうか?

▼1番1寸(赤)と0番1寸(黄緑) 

 

訪問現場で使っているNEOディスポ も使ってみるぞ

▼0番(緑)1番(1寸)2番(白)をテスト



 

 
2.施術側の感想

 



 
セイリンJSP
『セイリンは施術はしやすいが、硬い感じはがします。』
『切皮はしやすいし、施術は問題なくできる。』
 『写真とか、施術やってる感とか、とにかく見栄えはいいですよね。』
 
NEOディスポ
『セイリンと比べると、鍼がたわむ感じがあるので、横刺などで送り込む特にスムーズ』 

『そのたわみで切皮しにくい人もいるかもしれません』

3.患者側の感想

 
 
セイリンJSP
『鍼打たれてる感がありますね』
『特に痛みはない。ポイントへの雀啄はしっかり響く』
『抜鍼後も、鍼の施術感があって、これはこれでやった感がある。不快な感じはない』

NEOディスポ

『切皮はセイリンが優しいが、刺入後の施術はNEOの方が柔らかい印象があります。』
『確か横刺はこちらの方が柔らかく感触は良い。響はセイリンの方があるかな』
『施術後のすっきり感は、個人的にはNEOが良い。鍼の感触は残らない』

 

▼一通り終了

『あ、そういえば・・・
   試供品あったよね!』

 
 

 
▼NEOディスポ鍼 SPタイプ

施術者

『普通のNEOディスポ鍼より、シリコンコーティングのせいか

やや硬さがありつつ、たわみ加減もあるので

ちょうどいい感じで施術ができて、使いやすいです』

患者側

『切鍼はセイリンの方が優しい感じがあるけど、気にはならない』
『施術された感じや操作されたときの感触はスゴくいい』
『施術後の感じは一番いいかも』

 
 
 

4.結果

治療院内で検証した結果・・・

なんと・・・

サンプルでもらったNEOディスポ鍼SPタイプが一番良いという結果になった。

▼お世話になっている、メイプル名古屋でもプッシュしている。コスパも良い。

▼機会があれば試してみたい(サンプルください!)



《引用:facebook , 株式会社メイプル名古屋 , メイプル名古屋facebookページ 》

5.まとめ

各鍼の長所短所があると思うので
施術部位に合わせて、鍼を変えてみるのも手だと感じた。
まずが自分がやってみて、受けてみて、意見交換すると
非常にわかりやすいのかともおもう。

患者様の感触、施術者の感覚もあるとおもうが
鍼の効果が出て、お互いが納得できるような施術を行いたいですね。

▼最近、何かと話題の美容鍼だけに、今後も患者様のご要望も増えそう。


《画像引用:Twitter , 吉田沙保里 , Techinsight: http://japan.techinsight.jp 》