題して『HARIQLABO interview』(そのまんま) 第一回『靴、何足持ってますか?』

どうも、Mr.ハリック です

訪問をスタートしよう!とおもう先生からの質問・・・

「移動が多いと思いますが…仕事用の靴って何足くらい持っているんですか?!」

確かに!毎日履くし、1日お付合いするパートナー

それが『 靴 』 

そこで、訪問で鍼灸治療を行っている先生方8名にinterviewを実施しました!

題して『HARIQLABO interview』(そのまんま)

第一回『靴、何足持ってますか?』

<集計結果>

1足 →1名

1足+雨用 →2人

2足+雨用 →2名

3足+雨用 →3名

<結論>

「1足あれば十分でしょ派」
「ローテーション欲しいよね派」に分かれた感じになりました!

雨の日は別なものを持っている先生がほとんでで

「1足」とお答えの先生も「防水です!」とのこと。

患者様のお宅に入るわけですので

汚れた靴やオイニーのツイキーな靴はNG!

また全員が「靴下の替えを必ず持っている」とのことでした!

参考になったでしょうか?

【関連記事】

雨あめ降れ降れ・・(もう降るな!!) : 訪問はりきゅう上達ラボ

ついでに靴に特にこだわりのM先生に靴選びのポイントを聞いてきたぞ!

 

『靴はとても大事です!』

と語るM先生は
1日約20000〜25000歩
いているそうです!
 

(※平均は男性7000歩、女性6000歩ほど)

 

『靴は足と地面の衝突から守ってくれて、一歩一歩踏み出す力を地面に伝えてくれます!』
 
『それを僕は20000回ほど繰り返している訳です!』
 
『そこで、靴選びの大事なポイントをお伝えします!』
 
 
①サイズ!
長さだけでなく、横幅や高さも大事です!
 
②かかとの硬さ!
かかと回りの部分が柔らかいと着地の際にぶれて、足首や足底に負担がかかってしまいます!
 
③ソール(底の部分)!
写真でいう白い部分です!
靴を履き、足の指がソールからはみ出るようではサイズが合っていない可能性が!
 
 
『とりあえず、そんなとこでしょうか!』

 

『長く履き続ける相棒な訳です!
たくさん見て、履いて、良いものを見つけていきたいですねー!』

M先生!勉強になります!あたす!

▼ちなみにM先生のご自慢の一足はこちら (asicsのゲルライト3 )

o0480064013782795564

 

 
▼皆さんご協力ありがとうございます!

 

▼雨仕様


 

▼長年履くとこういうことも…

 

▼スニーカー派と、スニーカーじゃない派にも別れたぞ

 

 ▼アメニモマケズカゼニモマケズ…日々患者様宅へッ!!