はりきゅうの業界メディアが、大手メディアと並んで、ジャーナリズムをイノベーションするイベントに出た結果

訪問はりきゅう上達ラボ

鍼灸師 オカノです。

この度 ジャーナリスト・イノベーション・アワード


という、webジャーナリズムのイノベーションをテーマにした

 イベントに訪問はりきゅう上達ラボを出展させていただきました。


image

『訪問はりきゅう上達ラボ オフィシャルブログ』(訪問はりきゅう上達ラボ) #ジャーナリズムアワード 出展作品23 – #JCEJ 活動日記

初参戦のBuzzFeed Japanが最優秀賞!ジャーナリズム・イノベーション・アワード2017 – #JCEJ 活動日記

http://jcej.hatenablog.com/entry/2017/01/29/110558 

(以下〝 〟は同イベントHPより引用)

〝ジャーナリズム・イノベーション・アワードは、ネットにおけるジャーナリズムの頂点を決める年に一度の祭典です。開催は今回で3回目。多様なメディアや団体、個人が作品を展示し、来場者の投票で優れた作品を表彰します〟

〝<参加対象> イベントには「社会の課題解決のために発信している団体や個人」が出展しています。メディアやジャーナリズムに関心がある方だけでなく、地域からの情報発信、社会課題の解決について取り組んでいる方、またメディアについて学んでいる学生など、が対象となっています。 〟

訪問はりきゅう上達ラボは

需要の高まっている、はりきゅう治療を通して、社会に貢献していきたいが

「発信」と、「育成」を鍼灸業界の問題点として取り上げ

webを通して「育成」の様子を発信することで

一人一人が発信力と社会的影響力をもった鍼灸師になり、より社会に対して貢献ができるのではないか。

といった点を強くアピールして
ジャーナリズムという視点からみた業界webメディアとしての役割や、現在の活動、今後の動きを紹介させて頂きました。

▼訪問はりきゅう上達ラボブース




▼来場者に説明し様々な感想、質問、ご意見をいただきました。





テキストだけでなく、写真や動画といった「ビジュアル」での情報伝達を意識している点は


他メディア様ともに共通した認識となっており、当サイトも非常に興味を持っていただきました。

▼ビジュアルで伝える、というところに多くの共感を得て頂きました。



 

大手新聞社の記者様、webメディアの編集長様、テレビ局の記者様、メディアを志す学生さんなど


多くの方に、ブースにお越しいただき、様々なご質問とご意見をいただきました。

「職人の色が強い業界で、こういった取り組みは面白い。周知されたら大きなものになるとおもう」

「記者と同じスタンスをもっている、誰でも発信できる時代のやり方として正しい」

「おそらく業界の方は、この動きにまだ気付けていないのでは?継続すべき」

「指導法や、治療法は企業秘密ではないのか?」 

「熱意を感じる」
 

といったご意見や


「その視点をいつからもっていて、なぜこの形になったのか?」 

「動画やテキストのアップまでの速さは?」

「動画編集に費やす時間は?」 

「どういった記事が閲覧数が多いのか?」 

といった運営についての質問や

「はりっていいですよね〜」

「はりきゅうはどういった時に有用なのか?」

「怖い。痛そう…」 


といったはりきゅうへのご意見も多くいただきました。

〝参加者は、お気に入りの作品にひとり一票を投じることが出来ます。〟  

▼参加者同士も投票できます。だからこそお互いのブースを見て意見交換がうまれます。


IMG_6877

▼はりきゅう上達ラボは、大手メディア様のなか、3票を頂きました。ありがとうございます。



 ▼当日の様子。多くの有名な方や、一流メディアが勢ぞろい。

▼お隣にはMr.ハリックがライターとして参加しているKagoshimaniax様

▼個人的に注目していた出展ブース。編集長にもお話を伺え、勉強になりました。 

▼引きこもり新聞様の想いは熱かった!

▼最優秀賞は「BuzzFeedJapan」様。
 

今回参加して、古くから伝える伝統のものを
webという新しいツールを使って
先ずは鍼灸師の先生方に伝えていくことで
より皆さまにも、はりきゅうを知って頂き
社会貢献に繋げていきたいと強く思いました。
今後もより良いサイト運営を目指し
様々な情報を提供して参ります。
今後も『訪問はりきゅう上達ラボ』をよろしくお願い申し上げます。
▼施術者目線での現場の情報が盛りだくさんです▼
訪問はりきゅう上達ラボ オフィシャルブログ
https://houmon-shinkyu.jp/

▼訪問はりきゅうの様子が確認できます▼
訪問はりきゅう上達ラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/hariqlabo/

▼当日の様子。準備段階。
▼いい感じでブースができました!
▼kagoshimaniaxのお隣。
▼「ビジュアルで伝える」をアピール

▼当日の会場MAP。名前だけで圧倒されてしまう。。

▼最優秀賞、優秀賞の皆さま。おめでとうございます!



参照:日本ジャーナリスト教育センター、Kaboshimaniax、BuzzFeedJapan、よっぴー、ひきこもり新聞、Twitter     

▼代表の岡野による訪問鍼灸についての説明会を実施しています。
27066900_1561191744001519_5908668222010702702_n

【説明会についてはこちら】
▼LINEはこちらから    
友だち追加 

▼SNSのフォローをお願いします。
 

※無断シェア大歓迎です!

※無断リツイート推奨してます!    

▼記事の更新をLINEでお知らせします。
   
▼メルマガ登録はこちら
   

「訪問」で治療院を開業したい先生へ

開業したけどうまくいかない先生へ