【練習会】肩上部から、背部の張りを改善しよう!をテーマに練習会実施しました!

こんにちは、のぞみんです。
訪問はりきゅう上達ラボ 実技練習会の日。今日は肩上部から背部にかけての張りを改善しよう!をテーマに、永井先生とお互いの身体を施術しながら、意見交換しながら、練習をしました!
はりきゅう同意書にも《頸腕症候群》があるので、しっかり練習して、患者様の治療に役立てたいと思います!
▼肩甲間部が張っています。比べると左の方が張ってる感じがします。
▼左側は、以前教わった手技を使ってみました。
▼右は前腕部のツボを押しでも改善するか試してみました。
▼少しは変わりましたが、もう少しなんとかしたいので、上腕部のマッサージをしてみます。
▼どうですか?『めっちゃ軽くなりました。張りも取れてますよね?』確認をすると、最初に筋肉が張っていたところが緩んでいました。
患部を必死で施術して、治療時間が長くなってしまうことが悩みでしたが
今日は、患者様のお身体が何でそうなってしまったのか、ということを考えて施術をしたら
的確に治療ができて、時間もあまりかからず、効果を出すことができました。

手技療法で原因の箇所を施術して、痛みや症状のある患部には、はりやお灸を行うのもアリかな、と思いました。
来週は、実際にはりやお灸を使って効果を出す練習をしたいと思います。
以上、のぞみんでした♪

==================================

訪問はりきゅう上達ラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/hariqlabo/
=============================★☆彡
▼以前手技を教わったときの記事はこちらです。

【実技練習】背部の張りをとる手技療法【動画】

▼代表の岡野による訪問鍼灸についての説明会を実施しています。
27066900_1561191744001519_5908668222010702702_n

【説明会についてはこちら】
▼LINEはこちらから    
友だち追加 

▼SNSのフォローをお願いします。
 

※無断シェア大歓迎です!

※無断リツイート推奨してます!    

▼記事の更新をLINEでお知らせします。
   


▼メルマガ登録はこちら
   

「訪問」で治療院を開業したい先生へ

開業したけどうまくいかない先生へ