普段訪問治療を行っている鍼灸師さん達とランチ交流会を実施したよ!

どうも、Mr.ハリックです。
今日は前日行われた、訪問はりきゅう上達ラボ ランチ交流会の様子をレポート。

ー 同じ治療家同士の意見交換会は、大事だ。特に訪問だと、個人で動く気楽さもあれば、何かあったときや問題に直面したときに、誰かに相談できない、といった不安も持ち合わせている。だからこそ、同じ環境で働く仲間との交流は、とても有意義な時間となる。

ー 今回、訪問はりきゅう上達ラボで、訪問はりきゅう治療を行っている鍼灸師のみなさんにお集まり頂いて、ランチ交流会を開いてみた。
▼全員、訪問はりきゅう治療を行う鍼灸師だ。


▼日々の悩みや、情報交換が行われる。
▼アボガドバーガー的なヤツ。美味すぎ。
▼食事をしながら、ゆっくりと。
▼細身のアッキーパイセンの胃袋は4次元であることが判明した。
▼今更聞けない、これってつまりどーゆーことですか?的な質問も


今回は、治療の予定がない、土曜日の昼に集まり、ランチ交流会を実施した。この日はこの後に、試供品を試してみた的な企画を実施したりして、普段なかなか顔を合わすことのない、訪問鍼灸師同士が集まり、有意義な交流ができた。

▼今後公開予定です!(予告編)

日々、喜びも悲しみも悩みも沢山あるが、仲間がいれば、全てが意味あることになる。誰かの失敗は、他の仲間の成功に繋がるのだ。だから、日々の治療を行う活力になりうるのだろう。
これからも、交流会を実施していきたいと思いますので、是非ご参加下さい!

▼代表の岡野による訪問鍼灸についての説明会を実施しています。
27066900_1561191744001519_5908668222010702702_n

【説明会についてはこちら】
▼LINEはこちらから    
友だち追加 

▼SNSのフォローをお願いします。
 

※無断シェア大歓迎です!

※無断リツイート推奨してます!    

▼記事の更新をLINEでお知らせします。
   
▼メルマガ登録はこちら
   

「訪問」で治療院を開業したい先生へ

開業したけどうまくいかない先生へ