現場見学のご要望に応え出来ずにスミマセン・・・。なので記事にしました!!見てください!

オカノです。


昨日も、3月に養成校卒業見込み(国家資格取得見込み)の学生さんから、見学のご希望をいただいたのですが、タイミングが合わず、ご要望にお応えすることができませんでした。スミマセン。。。

ということで、下肢の治療を行っている患者様の訪問はりきゅう治療を記事にしましたので、現場見学の疑似体験をしてください!!

 


今回の患者様は
・浮腫と
・下肢のツッパリ感があり
・歩行は非常に不安定です。
・『夜中にももの裏が突っ張って、辛い』との訴えも。


 
手技、ローラー鍼、電子温灸器を使ってはり、きゅうの治療を行っています。

 

▼靴下を脱いでいただき、ズボンをまくり、状態を確認

▼側臥位で背腰部へ軽擦。高齢者…特に訪問現場では、結構大事な施術。
▼殿部への母子圧迫
▼殿部の手技はコレ!▼

【実技練習】殿部にはりを打ちたいけど諸々の理由で、できないことあるよね?そんなときの為の手技を練習したよ。 

 

▼逆側も同様に

▼仰向けで下肢の施術。触りながら状態確認と取穴。

▼ローラー鍼と温灸器を使って刺激

▼足関節の底背屈

▼逆側も同様に。ローラー鍼と温灸器で刺激


▼ストレッチも継続して行っている。


▼最後はコミュニケーションを取りながら肩背部をマッサージして終了



▼治療の全体像

養成校では、主にうつ伏せでの施術で、施術部位を露出し、刺鍼や火を使った施灸を行う練習を多くしますが、訪問はりきゅう治療の現場では、私たちの思うように治療ができない場合も多々あります。

養成校で学習し習得したことを、現場でいかに応用できるかも重要です。

道具や患者様の姿勢、施術内容など、工夫をしながらはりきゅう治療を行っています。

訪問はりきゅう上達ラボ現場見学記事をご覧いただき、現場の空気を感じてください。

【関連記事】こちらも参考に!

現場見学ですか?と嫌な顔をされたら、それ以上ご提案しにくいのが現場の空気です。 : 訪問はりきゅう上達ラボ

「プロの独身」を自称するアッキー先輩の訪問はりきゅう治療を見学させていただきました! : 訪問はりきゅう上達ラボ

Mr.ハリックの現場リポート!〜リハビリメインの訪問治療〜 : 訪問はりきゅう上達ラボ

【今回使った道具】

▼ローラー鍼


IMG_2621

【関連記事】

【温灸器&ローラー鍼】背部に使って、治療効果アップを狙おう!【動画あり】 : 訪問はりきゅう上達ラボ

▼電子温灸器


image



【関連記事】

手三里にバンシンをつかう?! : 訪問はりきゅう上達ラボ

▼こちらも参考に▼

【過去記事】【現場見学】手技、ローラー鍼、温灸器で『歩きやすくなるよ』浮腫患者様の訪問治療を見てきたよ! : 訪問はりきゅう上達ラボ


image

▼代表の岡野による訪問鍼灸についての説明会を実施しています。
27066900_1561191744001519_5908668222010702702_n

【説明会についてはこちら】
▼LINEはこちらから    
友だち追加 

▼SNSのフォローをお願いします。
 

※無断シェア大歓迎です!

※無断リツイート推奨してます!    

▼記事の更新をLINEでお知らせします。
   


▼メルマガ登録はこちら