料金改定に注意!!

どうも、Mr.ハリックです。

※過去記事の為、現在の料金と違っております。ご注意ください。

平成28年10月よりはりきゅうの療養費の改定があります。

私たち、訪問をメインとするはりきゅう師に重要な部分でもある
「往療費」も変更があるので注意が必要ですね!

詳しくはこちら

http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken13/dl/160923-02.pdf

厚生労働省ホームページ

はりきゅうは

初検料は変更ありません

施術料は1術2術それぞれに

1術 1,270円 → 1,300円
2術 1,510円 → 1,520円

の、施術料の変更があります。

往療費
2kmまで1,800円は変わりありません
それ以上の加算分が減算となっていますので注意です!

2km増すごとに 800円加算 → 770円加算

となっています。

つまり・・・
往療の距離が長くなるほど、旧料金と比べ、減算率が高くなる
ということですね。

 
また、留意事項等についても、下記内容の通知があります。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken13/dl/160930-02.pdf 

この辺りは、不正請求や、勘違いによるミスがない様に通知している様に思います。

料金は、ご利用になる患者様や、ご家族様にとって重要な要素だと思いますし
信頼関係を築く上でも重要な要素ですのでしっかりと抑えておきたいですね。

そういえば、以前ケアマネージャー様とお話をしていた際に

「担当している先生に、料金のことを質問したら・・・

「料金のことは事務員と他のスタッフがやっているのでわかりません」

と回答されて、自分の仕事のことなのになんて無責任なんだろう不信感をもった

ご家族様からも同じ様に「大丈夫ですか?」と相談を受けて困った。」

とお話くださった方がいらっしゃいました。

自分の仕事を責任をもって行うためにも
しっかりと確認しておきたいですね。

「訪問」で治療院を開業したい先生へ

開業したけどうまくいかない先生へ