【デイサービスでの機能訓練】ご自身のお身体に興味を持って頂くことが最大の効果?!

訪問はりきゅう上達ラボ、鍼灸師のオカノです。

IMG_4716

私(オカノ)は、マッサージ師の資格を活かし
機能訓練指導員として、ご利用者様の機能訓練を行なっております。

個別の機能訓練も行なっているのですが
その前に…ご利用者様全員で【ツボ押し体操】を実施しています。

▼デイサービス新聞に「今月のツボ」を掲載して頂いています。
IMG_4702

新聞の「今月のツボ」に載っている

3つのツボを使って

ご利用されている皆さんで

ツボ押していきます。

「はい、押しますよ〜。せーの、1、2、3」

と掛け声を出すと

みなさまも

「1、2、3」
声に出しながらツボを押してくださいます。

▼皆さんも積極的にご参加くださいます。
IMG_4712

▼ツボ押しをした後に体操を実施します。
IMG_4718
「はい、腕をあげて〜。おろして〜。ゆっくりですよ!」

体操は、なるべくシンプルな運動、シンプルなお声がけを心がけています。難しい運動は、無理をしたり、どうして良いかわからなくなったりすることがあるので、対象者によっては、単純な運動で、継続して身体を動かすことが有効な場合があります。

 デイサービスのスタッフさんからは「普段、機能訓練などに関心が低いご利用者様も、積極的参加されるのが印象的です。」とのご感想も頂いております。体操の前にツボ押しをすることで、ご利用者様が興味を持ち、意識的に、積極的にご参加して下さいます

 ツボ押しと体操が終わってからも「右と左で、ツボの痛みが違うわね。」「今もゆっくり押してるの。続けてみるわ。」と、みなさん、ツボに興味深々のご様子で、お声をかけてくださいます。その際は、ちょっとズレたとこ押していてもいいと思っています。その理由とし、機能回復や、健康維持増進のイチバンの要因は、ご本人の興味関心と意識だと考えているからです。ツボをきっかけに、ご利用者様が自分の身体や健康に関心を向けていけば、もっと健康な日々を過ごせると思っていいます。

※写真はご本人様、ご家族様の御了承の上で
使用させていただいております。 

▼代表の岡野による訪問鍼灸についての説明会を実施しています。
27066900_1561191744001519_5908668222010702702_n



【説明会についてはこちら】




▼LINEはこちらから    
友だち追加 

▼SNSのフォローをお願いします。
 

※無断シェア大歓迎です!

※無断リツイート推奨してます!    

▼記事の更新をLINEでお知らせします。
   
▼メルマガ登録はこちら